内田樹一覧

内田樹の本をおすすめします。

等価交換は鋼の錬金術師だけの話―内田樹『街場の現代思想』

内田樹『街場の現代思想』を読んだ感想です。「ワーク・モチベーションについて」の章で「どうでもいいような理由で仕事をする人間が、いちばんよい仕事をする」とありました。仕事の質は「等価交換」を考えない人のものがいちばん良くなるということです。

スポンサーリンク