おすすめ小説リスト

おすすめ小説

今までにおすすめした小説のリスト。

クリックするとあらすじ・感想ページへ飛びます。

星の数は管理人の主観です。

秘密 東野圭吾 ★★★★★5 すべての男が読むべき小説。
探偵倶楽部 東野圭吾 ★★2 東野圭吾が「重り」を外して書いた小説。
容疑者Xの献身 東野圭吾 ★★★3 容疑者だって、涙を流す。
オレたち花のバブル組 池井戸潤 ★★★3 こんな風に上司に言えたらなぁ…
ガリレオの苦悩 東野圭吾 ★★★3 ガリレオだって、人間です。
予知夢 東野圭吾 ★★★★4 感情は人を動かせる。
宿命 東野圭吾 ★★★3 最後の一文のために読む。
探偵ガリレオ 東野圭吾 ★★★★4 世の中に「不思議」はない。
レキシントンの幽霊 村上春樹 ★★★3 人生は村上春樹で変わる。
夜明けの街で 東野圭吾 ★★2 不倫ミステリーの金字塔。
サラバ! 西加奈子 ★★★3 第152回直木賞受賞作
ツナグ 辻村深月 ★★★3 だまされて良かった。
卒業 東子圭吾 ★★2 卒業って、殺人だ。
レインツリーの国 有川浩 ★★★3 あなたは二度納得する。
眠りの森 東野圭吾 ★★★3 「恋人は?」「今はいない」
変身 東野圭吾 ★★★3 「脳が変わった」といわれました。
夜のピクニック 恩田陸 ★★★★4 青春は、振り返って初めて青春となる。
ペンギン・ハイウェイ 森見登美彦 ★★★★4 いつか大人になって思い出す夏。
夜行観覧車 湊かなえ ★★★3 回らぬ観覧車はない。
カッコウの卵は誰のもの 東野圭吾 ★★★3 「才能なんていらない」と叫んでみたい。
向日葵の咲かない夏 道尾秀介 ★★★3 「生まれ変わり」を信じていますか?
英雄の書 宮部みゆき ★★★3  冒険しないと、立派な子どもになれないよ。
鬼平犯科帳 池波正太郎 ★★★3 「鬼平」の人間味あふれる時代小説。
我らが隣人の犯罪 宮部みゆき ★★★3 犯罪者に、おすそわけ。
百瀬、こっちを向いて。 中田永一 ★★★3 恋と、鬼灯の花言葉。
世界から猫が消えたなら 川村元気 ★★★★4 きっと、夏目漱石が激怒する。
死神の精度 伊坂幸太郎 ★★★3 雨男の死神はミュージックがお好き。
鹿の王 上橋菜穂子 ★★★3 ファンタジーがあるから、現実が見られるのだ。
謎解きはディナーのあとで 東川篤哉 ★★★3 未読?正気でございますか?
陰日向に咲く 劇団ひとり ★★★3 書いたのはひとり、読む私もひとり。
悪の教典 貴志祐介 ★★★3 英語より、殺人が得意な先生。
舟を編む 三浦しをん ★★★3 マジメに編み上げた舟で、言葉の海へ。
かもめのジョナサン リチャード・バック ★★★3 洗練された現代の寓話
サマーウォーズ 岩井恭平 ★★★3 よろしくお願いしまぁぁぁぁすっ!
時をかける少女 筒井康隆 ★★★3 ラベンダーの香りは時をかける
バケモノの子 細田守 ★★★3 胸の剣を持っているか?
悟浄出世 中島敦 ★★★3 中島敦による「西遊記」の一端
永遠の0 百田尚樹 ★★2 「天才で臆病者」の生きた証
風が強く吹いている 三浦しをん ★★★3 箱根駅伝への挑戦
火花 又吉直樹 ★★★3 火花を散らす物語
星の王子さま サン=テグジュペリ ★★★3 沙漠で出会ったリトル・プリンス
君の膵臓をたべたい 住野よる ★★★★★5

「きみすい」あるいは「すいたい」

すばらしい恋愛青春小説

図書館戦争 有川浩 ★★★★★5

王子様と図書館と戦争

掟上今日子の備忘録 西尾維新 ★★★★4 最速の探偵は一秒で事件を解決する
屍者の帝国 伊藤計劃×円城塔 ★★★★4 世界を駆け巡る歴史改変SF
彼女は一人で歩くのか? 森博嗣 ★★★3 赤い魔法を知っている?
人魚の眠る家 東野圭吾 ★★★3 人魚姫の叫びが聴こえるか
ユートピア 湊かなえ ★★★3 善意は悪意より恐ろしい
Masato 岩城けい ★★★3 真人がMasatoになる瞬間
隣人の死体は、何曜日に捨てればいいですか? 伊原柊人 ★★★3 「みんな」で考えねばならない質問
霧 ウラル 桜木紫乃 ★★★3 霧が蔵している「歌枕」
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 村上春樹 ★★★★4 欲望に手を伸ばす
鍵の掛かった男 有栖川有栖 ★★★3 鍵を開ける手がかりは
その女アレックス ピエール・ルメートル ★★★3 三回読める本
悲しみのイレーヌ ピエール・ルメートル ★★★3 怒りと悲しみと孤独
紙の動物園 ケン・リュウ ★★★3 これぞアジアSF
ちょっと今から仕事やめてくる 北川恵海 ★★★3 ベネフィットとフェアネス
ぼくは明日、昨日のきみとデートする 七月隆文 ★★★3 端と端を結んだ輪
ヒトリコ 額賀澪 ★★★3 金魚とピアノと怪獣のバラード
残り全部バケーション 伊坂幸太郎 ★★★3 とんでもハップン
武道館 朝井リョウ ★★★3 本来のidolとは
氷菓 米澤穂信 ★★★★4 薔薇色と灰色の青春
東山彰良 ★★★3 流される。あえてね。
キャロリング 有川浩 ★★★3 クリスマスにおすすめの本(自暴自棄)
さよなら、ニルヴァーナ 窪美澄 ★★★3 読み終わっても「さよなら」できない
世にも奇妙な君物語 朝井リョウ ★★★3 タモリもサングラスを外す
ピンクとグレー 加藤シゲアキ ★★★3 あいまいな色とはかなさ
魔法の色を知っているか? 森博嗣 ★★★3 え? 理由にならない?
天才 石原慎太郎 ★★★3 「天才」の範囲と持続時間
朝が来る 辻村深月 ★★★3 夜と朝のターニングポイント
永い言い訳 西川美和 ★★★3 提示されたひとつの答え
境遇 湊かなえ ★★★3 意志で選び取った過去
羊と鋼の森 宮下奈都 ★★★3 芸は生を助ける
望郷 湊かなえ ★★★3 渇望と絶望
満願 米澤穂信 ★★★★4 緻密に滲み出す狂気
真夏の方程式 東野圭吾 ★★★3 ひと夏の殺し
戦場のコックたち 深緑野分 ★★★3 ライフルと食料
世界の果てのこどもたち 中脇初枝 ★★★3

伏流する生きた現実

いなくなれ、群青 河野裕 ★★★3

謎の仮面の教師

教団X 中村文則 ★★2

純文学と大衆文学

夢幻花 東野圭吾 ★★★3

禁断がもたらす宿命

君の名は。 新海誠 ★★★3

your name

危険なビーナス

東野圭吾 ★★★3

喪失の女神

騎士団長殺し

村上春樹 ★★★★4

核心は痛みなしでは得られない

蜜蜂と遠雷

恩田陸 ★★★3

天才と才能

コンビニ人間

村田沙耶香 ★★★3

現代が手にした永遠

i

西加奈子 ★★★3

アイのない世界で

コーヒーが冷めないうちに

川口俊和 ★★★3

冷めても温まるものは

暗幕のゲルニカ

原田マハ ★★★3

この絵を描いたのは貴様か?

夜行

森見登美彦 ★★★3

世界はつねに夜

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?

大根仁 ★★★3

もしもの平らな世界

おすすめ小説ランキング

ランキングをつけたものはこちら。

ドラマ化は実力。―東野圭吾ランキングTOP10

死ぬけど面白い。―宮部みゆきランキングTOP10

辻村深月を読む人はいい人だ。―辻村深月おすすめランキングTOP10

いざ、本で京都へ。―森見登美彦ランキングTOP10

「イヤミス」の女王―湊かなえランキングTOP10

ヒットメーカー―百田尚樹ランキングTOP10

生きる力を。―西加奈子ランキングTOP10

強さも弱さも恋すればこそ―有川浩おすすめ小説ランキング10

伏線の魔術師―伊坂幸太郎おすすめ小説文庫ランキング10

変態だ~!!―羽田圭介おすすめ小説10選

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする