2017年6月第1週 本ランキング【新刊・話題の本】

スポンサーリンク

はじめに

KKc
こんにちは! KKcです。

 こんにちは。ぶっくらぼの週間本ランキングの第109回です。

 今週はこのリード文に書くことがまったく思いつきません。仕方がないので最近食べたものを書きます。オムレツ。

 それでは、早速本の紹介をどうぞ。

※5/25~5/31集計(ぶっくらぼ独自調べ)

第1位 朝井リョウ『スペードの3』

KKc
スペサン。

 久しくトランプ遊びをしていません。トランプといえばアメリカの現職大統領ですが、そろそろ彼の自伝を読みたいものです。確か、ちくまか文春あたりから出ていたか知らん。

 ちなみに得意なトランプ遊びは神経衰弱です。そんなことばかりしていたから、こんな支離滅裂な文章を書くようになってしまったのでしょう。

【関連リンク】「朝井リョウ『何者』読書感想文|何者かになったのび太

第2位 中山七里『翼がなくても』

KKc
大空に翼を広げられない。

 「〜ても」という接続詞は、たいへんポジティブなものであるので私は好きです(誰にも共感されなくても、べつによいです)。

 そういえば、「中山七里」の読み方を未だに知りません(読めなくてもブログは書ける)。タイプするときは「なかやまななさと」ですが、当たっている可能性はゼロに等しいと思ってます。

第3位 金川顕教『財布はいますぐ捨てなさい』

KKc
それをすてるなんてとんでもない!

 先日財布を落としましたが無事帰ってきました。その経験から言わせてもらうと、財布は捨てても帰ってくる可能性が、わずかながらあります。ドラクエでいうと、さながら捨てられない貴重品のよう。

 ちなみに将来の夢は、外出の際財布は持たずに、クレジットカード一枚で過ごすことです。いつかそんな人間になりたい。

おわりに

KKc
以上、2017年6月第1週の本ランキングでした。

最新および過去の「週間本ランキング」はこちらから。

記事に対する感想・要望等ありましたら、コメント欄かTwitterまで。

次回の更新は6/10 正午くらいです。お楽しみに!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク