2017年1月第2週 本ランキング【新刊・話題の本】

スポンサーリンク

はじめに

KKc
こんにちは! KKcです。

 こんにちは。ぶっくらぼの週間本ランキングの第89回です。

 寒いですね。私のマックは寒すぎると動きが鈍くなるので人間みたいです。寒すぎると活性化するものってなんだろう?

 それでは、早速本の紹介をどうぞ。

※1/5~1/11集計(ぶっくらぼ独自調べ)

第1位 万城目学『悟浄出立』

KKc
旅に出たい。

 ここのところ中島敦の記事(中島敦『悟浄出世』|「我とは何か」をめぐる旅)にアクセスが集まっていたのでなんでだろう?と思っていたのですが、この本のおかげでした。出世と出立って、間違えやすいですよね。

 どう違うかは各々でグーグルしてください。

第2位 垣根涼介『光秀の定理』

KKc
本能寺の本?

 戦国時代のゲームでは、わりといいポジションを与えられている明智さん。たぶん教科書とかに載るレベルの方ですからね。

 そういえば、江戸川乱歩の探偵って、彼からとって名づけられたんですかね。

ピックアップ! 寺山修司『家出のすすめ』

 今週私が読んだ本を紹介するコーナー。今回は寺山修司『家出のすすめ』です。

 今週というか、先週からずっと読んでいます。映画『君の名は』の話題が出てきてビクッとしました。寺山修司は観たのかな。

 【関連リンク】「新海誠『君の名は。』あらすじと感想と名言|your name.

おわりに

KKc
以上、2017年1月第2週の本ランキングでした。

最新および過去の「週間本ランキング」はこちらから。

記事に対する感想・要望等ありましたら、コメント欄かTwitterまで。

次回の更新は1/21 正午です。お楽しみに!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク