2016年8月第4週 本ランキング【新刊・話題の本】

スポンサーリンク

はじめに

KKc
こんにちは! KKcです。

 こんにちは。ぶっくらぼの週間本ランキングの第69回です。

 サーバーの引越しが完了しました。通信速度が上がっています。しかし記事によってはサムネイルが反映されていなかったりします。近日中に修正する予定です。

 では、早速本の紹介をどうぞ。

※8/18~8/24集計(ぶっくらぼ独自調べ)

第1位 村田沙耶香『殺人出産』

KKc
出産ミステリー!?

 芥川賞を受賞した、最近注目の作家・村田沙耶香の文庫本です。

 『コンビニ人間』といい『殺人出産』といい、もしかして「名詞+名詞」のタイトルをつけるのが好きなのでしょうか。

第2位 ルイス・キャロル『ルイス・キャロル ポケットマスターピース11』

KKc
果たしてポケットに入るのか?

 ルイス・キャロルといえば『アリス』シリーズですが、本書にはそれ以外も収録されているのでしょう(というか私は『アリス』しか知らない)。

 ポケットマスターピースシリーズは実物を見て毎回「厚いな!」と心の中でツイートするのですが、今回はどうでしょうかね。

ピックアップ! 夏目漱石『漱石書簡集』

KKc
覗き見感。

 今週私が読んだ本を紹介するコーナー。今回は夏目漱石『漱石書簡集』です。

 その名の通り「書簡」すなわち「お手紙」を集めた書物です。

 後世になってお手紙が読まれるなんてかわいそう……と多少思いますが、面白いのでそんな思いはすぐに消えました。

おわりに

KKc
以上、2016年8月第4週の本ランキングでした。

最新および過去の「週間本ランキング」はこちらから。

記事に対する感想・要望等ありましたら、コメント欄かTwitterまで。

 次回の更新は9/2 18時です。お楽しみに!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク