2016年2月第2週 本ランキング【新刊・話題の本】

スポンサーリンク

はじめに

KKc
こんにちは! KKcです。

 こんにちは。ぶっくらぼの週間本ランキングの第四十一回です。

 そういえば今年はうるう年ですね。1日多いのでなんだか得した気分。

 では、早速本の紹介をどうぞ。

2016年2月第2週 本ランキング

※2/5~2/11集計(ぶっくらぼ独自調べ)

第1位 森見登美彦『まいにち有頂天! 日替わり31のことば』

KKc
ウヒョォーッ

 森見登美彦のエッセイ……と思いきや、『有頂天家族』の名言から作成したポストカード集とのこと。

 (カレンダーを買おうかな?)と思うようなシーズンなので、このような本を売り出したのだと考えられます。『有頂天家族』を毎日読めばいいのでは?という意見もありますが。

【関連リンク】「森見登美彦おすすめ小説文庫ランキングTOP10―面白き京都

第2位 羽田圭介『隠し事』

KKc
ひ・み・つ

 なにかとお茶の間を騒がした(であろう)羽田圭介の小説の文庫化。

 浮気を疑い、携帯電話に手を伸ばすが……って最近は「携帯電話」なんて使いませんね。時代の変化は光の矢の如し。

【関連リンク】「羽田圭介おすすめ小説10選|変態だ~!!

第3位 ラリー・コリンズ ドミニク・ラピエール『パリは燃えているか?』

KKc
今週の「パリ本」はこれ!

 これ、てっきり小説だと思っていましたが、ハヤカワ・ノンフィクション文庫から出ているので違いますね。

 「~は燃えているか?」と聞いて夕焼けを思い浮かべるとしたら、ガンダム好きでしょう(思い浮かべないか……)。

第4位 山田悠介『スイッチを押すとき 他一篇』

KKc
「他一篇」なら並列タイトルにしてもよかったのでは。

 河出文庫って、硬派なお堅い(重複表現)本ばかり出していると思いきや、山田悠介の本があってびっくりしました。

 山田悠介なので安心の(?)読みやすいライトな本(重複表現)でしょうから、安心ですね(重複表現)。

第5位 西加奈子『ごはんぐるり』

KKc
TKG?

 「ごはんにぐるり」といったら、たまごかけごはんにしょうゆをひと回しすることでしょうか。あるいは、食べた「ごはん」を「ぐるり」と振り返ることでしょうか。日記か。

 私は数ヶ月前たまごかけごはんのせいでお腹を壊したので、当分食べていません。

【関連リンク】「西加奈子おすすめ小説ランキング10―『サラバ!』だけじゃない

第6位 片山恭一『愛について、なお語るべきこと』

KKc
愛に言葉は要る。

 愛が生まれたら、べつにそれについて語り合わずともよいのでは、と思ったりもしますが、それではたぶんだめなのでしょう。読まねば。

 そういえば数日後はバレンタインデーですね。世界の中心でなくとも、愛が叫ばれればいいなぁ(急に詩的になる)。

第7位 原田マハ『永遠をさがしに』

KKc
永遠(とわ)。

 永遠、と書いてとわ、と読むタイトルです。こういのって他に「強敵」とか「宿命」とか「仲間」とかありますけど、理解できるかできないかのラインはどこにあるのだろう?

 ちなみに左からとも、さだめ、ズットモです。

第8位 村山早紀『水仙の夢:竜宮ホテル』

KKc
かわいい。

 かわいい。たまにはこんなシンプルな感想を述べたってよいではないか。そうだ、よい(自己納得)。

 男性で本書を手に取る方は少数派です。自信を持ってよいと私は思います。

第9位 万城目学『ザ・万字固め』

KKc
まきめまなぶのエッセイ。

 万字固め(まんじがため)なんて題名の本を出しちゃったら、「まんじょうめまなぶ」と読み間違えてしまう人々が増えるのではと懸念しています(たぶん杞憂)。

 それにしても「まんじ」といい、「パリは燃えているか?」といい、今回はそういう本を二冊も入れてしまいました。

第10位 川北稔『世界システム論講義:ヨーロッパと近代世界』

KKc
期待。

 著者はたしか「世界システム論」の日本人研究者のトップらへんの人物だったと記憶しています。違っていたらごめんなさい。

 「講義」と書いてあるのでわかりやすくまとめてくれているのでは、と期待しています。

今週のピックアップ! 森博嗣『魔法の色を知っているか?』

KKc
そのうちアニメ化されそう。

 今週私が読んだ本を紹介するコーナー。今回は森博嗣『魔法の色を知っているか?』です。

 表紙イラストが赤かったので、(赤い魔法だろう!)と予想して読みましたが、他の色の魔法もたくさん出てきました。

 魔法において大切なのは、たくさんの色を知っていることではなく、最適な色を知っているかどうか。いろいろ応用が効きそうな知見が得られました。

【関連リンク】「【感想と考察】森博嗣『魔法の色を知っているか? What Color is the Magic?』

おわりに

KKc
以上、2016年2月第2週の本ランキングでした。

これまでの「週間本ランキング」はこちらから。

記事に対する感想・要望等ありましたら、コメント欄かTwitterまで。

 次回の更新は2/19です。お楽しみに!

スポンサーリンク

コメント

  1. けy より:

    今年って閏年だったんですか、知りませんでした。カレンダーは予定を書き込む為だけに使っているので、細かく見てないんですよね。なので、森見登美彦のやつも買いません!
    『有頂天家族』はタヌキが出てくることと、捲土重来! しか覚えてませんね……。

    • KKc より:

      西暦でいうと4の倍数の年はだいたい閏年です(たしか100年に97か98回くらい)。私も記事を書くときまで忘れていました。
      森見登美彦のやつは、相当コアなファンしか買わないのでは(笑)
      タヌキかわいいですよね……