2015年7月第4週 本ランキング【新刊・話題の本】

スポンサーリンク

はじめに

KKc
こんにちは! KKcです。

 こんにちは。ぶっくらぼの週間本ランキングの第十二回です。

 12って数字好きです。いろんな数字で割り切れるので。一年を12ヶ月にした昔の人ってすごいな、と思います。

 では、早速本の紹介をどうぞ。

2015年7月第4週 本ランキング

※7/17~7/23集計(ぶっくらぼ独自調べ)

第1位 麻耶雄嵩『神様ゲーム』

KKc
神様が探偵。

 最近しったのですけれど、作者の名前の読み方は「まやゆたか」です。こういう「言われてみればそうだけど、なかなか思いつくものではない」ようなペン・ネームを考えるのってすごいなと思います。麻枝准とか。

 また、表紙が猫ってだけで興味が惹かれます。

第2位 又吉直樹『第2図書係補佐』

KKc
中村文則との対談も収録。

 『火花』が第153回芥川賞を受賞したのでランクイン。エッセイ集です。

【関連リンク】「又吉直樹『火花』あらすじと感想―スパークスと花火

第3位 梅原大吾『1日ひとつだけ、強くなる。 世界一プロ・ゲーマーの勝ち続ける64の流儀』

KKc
ウメハラが!本を出して!

 プロ・ゲーマー「ウメハラ」の著書です。私は『勝ち続ける意志力』を読んだことがありますが、とてもよい本でした。これもきっとよい本でしょう。

 何かに人生をかけて打ち込んでいる人の姿勢からは、それ以外のことにも当てはまるような大事な知見が得られると思います。

第4位 サン=テグジュペリ『星の王子さま』

KKc
安い!

 Kindle版なんですけど、90円で買えます。びっくりして二度見しました。そして(絶対ぶっくらぼで紹介しよう)と思いました。

 『星の王子さま』に限らず、Kindle版だと本がとてもお安く買えます。Kindleを持ってなくても、スマホアプリやPCで利用できるので(安い!読みたい!)と思った方はぜひ。

【関連リンク】「『星の王子さま』名言と読書感想文

第5位 町田康『告白』

KKc
「傑作!」との誉れ高い。

 タイトル的にアウグスティヌスや湊かなえが想起させられますが、内容的にはどちらかというと湊かなえのものに近いと予想されます。

 実際に起きた大量殺人事件をモチーフにした小説。

第6位 吉本ばなな『おとなになるってどんなこと?』

KKc
甲斐性、かな。

 夏休みを期に親御さんが買うようなのでランクイン。きっとこの本は読書感想文が書きやすいでしょう。

 そういえばきょう7月24日って吉本ばななの誕生日です。偶然。

第7位 牧野修『月世界小説』

KKc
月世界とは?

 なんてストレートなタイトルでしょうか。それだけで好感度うなぎのぼりです(土用の丑の日だけに)。

 私の個人的意見なのですが、夏はSFを読むのに最適な季節だと思います。テレビでも「時かけ」とかやってるし。

第8位 吉田尚記『なぜ、この人と話をすると楽になるのか』

KKc
催眠術の本かと思った。

 春から新生活を始めたみなさんにおすすめの本です。そろそろ壁に当たってしまう時期だと思うので。

 アナウンサーである著者がコミュニケーションについてのアドバイスを書いた本です。

第9位 地曳いく子『服を買うなら、捨てなさい』

KKc
すごいタイトルだ。

 この本はきっとファッション誌にいっぱい広告されていると思います。そういうのあまり読まないのでわからないですけど。なぜならこの本の通りにすると服がたくさん売れるからです。

 はじめは「買うから捨てる」だったのに、服を捨てるのに慣れてしまうと「捨てたから買わなきゃ」という風に思考回路がだんだん作り変えられてしまい……っていう寸法になると私は予想します。

第10位 北村薫『月の砂漠をさばさばと』

KKc
シャレタイトル好きです。

 「さばさば」ってとてもよい言葉だと思います。スッキリ感があって。

 でもふつうは月のでている砂漠にいるときって、寒すぎて、あんまりさばさばしないと思うのですが。まあでも読めばきっと「さばさば」しているわけがわかるのでしょう。

今週のピックアップ! 夏目漱石『こころ』

KKc
私の好きな「弟子小説」です。

 今週私が読んだ本を紹介するコーナー。今回は夏目漱石『こころ』です。

 「私」が鎌倉で出会った「先生」は自殺してしまった。遺書に書かれた親友との暗い過去とは……。

 私はこの小説は日本で最も売れている小説のひとつだと思います(あとは『源氏物語』とかかな)。

【関連リンク】「夏目漱石『こころ』【読書感想文】あらすじ付き

おわりに

KKc
以上、2015年7月第4週の本ランキングでした。

最新および過去の「週間本ランキング」はこちらから。

記事に対する感想・要望等ありましたら、コメント欄かTwitterまで。

次回の更新は7/31です。お楽しみに!

スポンサーリンク